葉酸サプリ 失敗しない 選び方

様々な種類から選んだ葉酸サプリ

1人目(男の子)は、妊娠発覚前から
吐き悪阻がとてもひどく、1日に何十回と吐き戻し
(ひどい時では血の塊が出る事も)
それが出産するまで、ずっと続いてました。
ご飯が炊ける匂いや、テレビで食べ物がうつるたび
気持ち悪く感じました。

 

2人目(女の子)は、3ヵ月くらいまでは
軽い吐き悪阻があったものの(3日に1度程度)
それ以降は何もなく快適なマタニティライフを
過ごす事が出来ました。

 

1人目(男の子)は、吐き悪阻がひどく
ほんとに食べられる物が限られてましたが
異様に、唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物や
すっぱい物が食べたくなりました。

 

2人目(女の子)は、とにかく
フルーツや甘い物が食べたくなりました。

 

葉酸を摂取する事で、染色体異常のリスクが低くなり
奇形児が産まれるリスクを下げる
という記事を
以前読んだ事があったし
ママ友からも、葉酸は妊活中から
飲んでいた方がいいと言われていたので
妊活中からずっと飲んでいました。

 

毎日、飲む物なので
聞いた事ない企業が出している物を飲むのは怖く
CMで見た事あったり、よく聞いた事のある
企業が出している物の中から
インターネットでの口コミが良かった物
レビューが多かった物
ドラッグストアで気軽に購入できる物など
自分に合った物を見つけるまで
色々な葉酸を試しました。

 

1人目は、妊活中から出産するまでずっと
悪阻がない体調がいい時を見計らって
飲める時に飲んでいました。

 

2人目は、妊娠発覚してすぐから出産するまでのあいだ
昼食後と、夕食後に
決まった時間に
主人と一緒に飲んでいました。種類によっては、噛んで食べる物や
独特な匂いがある物もあった為
飲みにくい時もありましたが
その時の体調によって
小さくて飲みやすい物や、匂いがあまりない物を
選んで飲み分けていましたので
何とか出産まで続けて飲む事が出来ました。