葉酸サプリ 失敗しない 選び方

インターネットの口コミから選んだ葉酸サプリ

妊娠がわかってから少し胃がムカムカする程度のつわりでした。それでも食欲もあり、吐いてしまうことはなかったので食事はとれていました。
しかし初期に少し出血があり医師にできるだけ安静にするよう指示されたので、家でゆっくりしていました。

 

妊娠初期はインスタントのカップ麺が食べたくて仕方ありませんでした。しかし身体にあまり良くないと思えたので週に1度だけにしよう、と自分でルールを決めて食べていました。
普段の食事は野菜をたくさんとるように気を使いました。葉物野菜を特にたくさん食べました。葉酸サプリを飲み始めたきっかけは、結婚して1年が経ちそろそろ子供が欲しいと旦那と話し合ったことです。葉酸を妊娠前から摂取していると胎児の先天性異常のリスクを減らせることは知っていましたので、子作りをすると決めてからは葉酸サプリを飲むことにしました。

 

たくさんある葉酸サプリをインターネットでどのサプリが人気があるか調べました。添加物によっては身体に合わないものとあると書かれていたのでら添加物の含まれていないものを選びました。
また長く飲み続けるものなので価格も考慮しました。

 

私は葉酸サプリを食間に飲んでいました。
朝と昼の間、昼と夜の間、就寝前と分けて飲んでいました。
葉酸は一度にたくさんとっても尿として排出されてしまうので、日に3度分けて飲んでいました。
また空腹時のほうが葉酸の吸収が良いので食間に飲んでいました。少しつわりがあった時も、錠剤の小さめのものを選んだこともあり気にならず飲めました。においが少し気になる時もありましたが、そこまでひどいつわりがなかったのもあり大丈夫でした。
どうしてもにおいが気になる時は食事と一緒にとったこともあります。